*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
2017-7-15 お寺で笑いヨガ
2017-07-15 お寺で笑いヨガをしました~。

藤井寺市 尊光寺で、夏季法要のアトラクションとして笑いヨガをしてきました。

法要は午後1時から、まずは読経から始まりました。
私たち(笑いヨガチーム)は別の待合室で待機です。

さあ1時半、笑いヨガの時間です。

まずは、集まった皆さんに笑いのお話から。

笑いヨガを知っている方も数名いらっしゃいましたが、ほとんど知らない方ばかり。
笑いヨガの説明もして、なんとなく、(やってみようかなぁ)という雰囲気に。

2017-07-15-1 Otera

椅子を片付けて、円くなって笑いヨガ開始。
2017-07-15-2 Otera 2017-07-15-3 Otera

皆さん積極的に参加して頂き、笑いのセッション自体は30分ほどでしたが、
楽しく盛り上がりました。

終わってから「楽しかった~」と握手してくれた人もいて、楽しんで頂けたご様子(^o^)

お呼び頂きありがとうございました。
参加された皆さん、ありがとうございました。


スポンサーサイト
阪神土建労働組合 寿会で笑いヨガ
2016-10-26 阪神土建労働組合の寿会で、笑いの講座を行いました。

場所は、普段、笑いヨガクラブ西宮の会場、アミティーホール!
フロアこそ違いましたが、ホームグラウンドです。


今回は、シナプソロジーの石井さん、
大阪で笑いヨガクラブを主宰している梨花子さん、笑みぽん、
そして私の4人体制。
2016-10-26 阪神土建労働組合 2016-10-26 4人

1時間の講座でしたが、講演あり、シナプソロジーあり、笑いヨガありと
ぎっちりと密度高く頭と体を活性して、笑いのあふれる講座となりました。


参加者は高齢の男性がほとんどで、普段の笑いヨガの講座とは
男女比率が逆転。
でも講座の前から、お知り合い同士で会話をしていたりして、
会場はなんとなく和やかな雰囲気。

開会の挨拶後、委員長さんの挨拶、社会保障対策部長さんの
挨拶と続き、笑いヨガとシナプソロジーの講座へ。

簡単な自己紹介後、早速、石井さんのシナプソロジーから。

大きなジェスチャーで、相違じゃんけん。
場が一気に盛り上がりました。
2016-10-26 ishi-1 2016-10-26 ishi-2 2016-10-26 ishi-3

続いて、私の健康と笑いのお話し。

笑いが健康に良いこと、さらに日常の笑い、笑顔の大切さ。
そして年をとると会話や笑う頻度が少なくなるので、
意識して笑う必要性をお話ししました。
2016-10-26 speech1 2016-10-26 speech2
  (途中、梨花子さんと笑みぽんにある「会話」をしてもらって、クイズもしました)

そのまま、笑いヨガの説明と準備体操に入り、みんなでナマステ笑い。
梨花子さんと笑みぽんに引き継ぎます。

ハワイに行ってたっぷり笑い、帰国してからもいろんな騒動で大笑い。
2016-10-26 LY1 2016-10-26 LY2 2016-10-26 LY3

最後は皆で蓮の花ラフター。
大きな蓮の花が3輪咲きました~。

締めはもう一度シナプソロジー。頭をもう一度活性化。
4-5人のグループを作って、石井さんの言う数字に合わせて手を動かします。
スパイスアップで、数字が春夏秋冬へ!!


笑いヨガも、シナプソロジーも全く初めて!の方がほとんどでしたが、
皆さん積極的に参加されて、講座中は会場に笑い声があふれました。


お呼び頂きありがとうございました。
参加された皆さん、ありがとうございました。
西宮市生涯学習大学 宮水学園 マスター講座で笑いヨガ
2016-09-09
2016-09-23

西宮市生涯学習大学 宮水学園
マスター講座
「笑い学 ~笑う門には福来たる~」

宮水学園 マスター講座で笑いに関わる講演と笑いヨガを行いました。

チラシはこんな感じ。
2016-09-09 宮水学園 チラシ2 2016-09-09 宮水学園 チラシ1

10回講座の最後の2回を担当しました。

チラシには、以下の宣伝文が。

「私たちの感情表現のひとつである「笑い」は、普段の会話や落語・漫才といった娯楽
などの日々の生活に溶け込んで、普段意識することはありません。

その「笑い」がコミュニケーションやビジネスを円滑にし、心身の健康にいい影響を
与えてくれると言われ、近年注目が集まっています。

この講座では「歴史・文化面から見た笑い」と「笑いと健康の関係」を中心に、
「笑い」を学術的な視点から考えます。

最後には2回にわたり、笑いとヨガの呼吸法を合わせた運動「笑いヨガ」を体験します」


一回90分の講演で、前半45分をお話(座学)、後半45分を笑いヨガ。

前半の座学では、笑いの歴史や健康に対する効果については私の前の他の講師の方々が
お話をされているので、それとは違った視点での講演を行いました。

こんな感じ
2016-09-09 宮水学園 LY3

おおむねこんな話をしました。

1回目は、
「落語や漫才で笑っても、それ以外の日常の生活をどうすごすか。
 毎日を機嫌よく過ごすことの必要性。
 また、そのひとつの方法として、体操として笑う、笑いヨガの紹介」

2回目
「コミュニケーションでの笑いの必要性。 自分のものの見方が環境を作る。
 自分の中に笑いを作る。 自分から笑うことで生活を豊かにする方法。

後半の笑いヨガは、大阪ラフタークラブのあおきまきこさん、そして
西宮のクラブでいつもいっしょに笑っている ぐっさんにもアシストして頂きました。

1回目の笑いヨガでは、座学のまま前を向いて行いました。
2016-09-09 宮水学園 LY2 2016-09-09 宮水学園 LY1 2016-09-09 宮水学園 LY4

2回目は 輪になって。(座学の後で、席を円くしました)
2016-09-23 宮水学園 LY3 2016-09-23 宮水学園 LY2 2016-09-23 宮水学園 LY1 2016-09-23 宮水学園 LY4
10回の講座全部に参加された方もいて、笑いヨガも大きな笑い声で
積極的に参加されました。
すてきな笑い顔、笑い声で、室温が何度も上がった感じになりました。
楽しく笑いヨガの経験をされたのでは、と思います。

参加された皆さん、ありがとうございました。
2016-08-18 篠山で笑いヨガ
2016-08-18 篠山で笑いヨガ

篠山口にある小嶋医院さんからのご依頼で、笑いヨガをしてきました。

小嶋医院さんでは、「一人暮らしのご高齢の方やお家に引きこもりがちな方が、
少しでも笑顔になっていただけるように」とのことで、定期的に『笑顔の部屋』を開いています。

その催しに呼ばれ、大阪の笑いヨガクラブ”どこでも笑い隊”を主宰している
笑みぽんと参加しました。

プログラムは、神戸大 落研の方々による大喜利から始まって、
子供たちの歌、踊り、楽器演奏へと続き、そして最後に笑いヨガです。

大喜利で笑って、子供たちのコンサートでほっこり。
場の雰囲気が十分暖まったところで笑いヨガ。

子供たちや、神戸大の落研の方々、笑顔の部屋のスタッフさんも交え
参加者全員で輪になって笑いヨガをしました。

2016-08-18-3  2016-08-18-2  2016-08-18-1

笑いヨガでたくさん笑い、途中の脳活ゲームでも大笑い。
40分程度でしたが、楽しい時間となりました。

終わってからは、スタッフの皆さん、神戸大の落研の皆さん、
子供たちと記念写真。
2016-08-18-4


小嶋医院さんのホームページでも、こんな感想を頂いてます
(笑いヨガ以外の、大喜利の写真なども見られますよ)

ありがとうございました。
一般社団法人UPにて笑いヨガのワークショップ (2015-08-15)
一般社団法人UPさんで、若い方たちに向けた笑いヨガを行いました。

京都の「笑いヨガクラブ わははの森」の、はやし さえ(ほしこさん)と一緒に
セッションを行いました。

『一般社団法人UP』とは

 「パラレルキャリアを支援するコミュニティ。
 あらゆる世代、環境の人々がつながり、ともに体験・交流し、
 ともに発展できるワークショップを全国で企画運営。」

とのこと。


笑いヨガが初めての、20~30歳くらいの人たちを相手に一時間半のセッションでしたが、
アイスブレーキングなゲームで場が一気に盛り上がり、そのままのハイテンションで笑いヨガへ突入!。

みんなでUSJに行ってジェットコースターに乗ったり、暑いのでかき氷食べたり、
氷を背中に入れて大笑い。
さらに着ぐるみを着て、スターライトパレードのフロートに乗って大笑い。

UP 2015-08-15-2
Up 2015-08-15-3
UP 2015-08-15-4
UP 2015-08-15-5

途中のゲームでも、若いパワー炸裂で笑いがはじけました。

後半は、笑いカードを使ったセッション。
UP 2015-08-15-7

各参加者に笑いヨガセッションを一つずつ担当してもらい、リードを任せましたが、
カードのおかげでそれぞれ楽しんでリードをすることができました。
UP 2015-08-15-1


参加者からは、
「笑いすぎて顔の筋肉が痛い」
「腹筋に効いてる」
「こんなに長く笑うのは初めて」
「来るときにはボヤーとしていたのが、笑って元気が出た」
などなど、感想を頂きました。
UP 2015-08-15-6


普段の笑いヨガでは、比較的高齢な方を相手に行ってますが、
若い人相手のセッションは色々と勉強になりました。

若い人を含め、様々な年齢層にも笑いヨガが広まってくれればと思います。
プロフィール

みうらゆうき

Author:みうらゆうき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR